安易にモデルルームに行ってはいけない

マンションを購入しようと考えた時、参考にとモデルルームに行くときがあります。新聞を取っていれば週末に多くのマンションのチラシが入ります。特に気に入ったところでなくても、あくまでも参考のつもりで安易に行ってしまいがちです。既にマンションや住居、希望の立地などをある程度決めているなら、参考のつもりで行くモデルルームはあくまでも参考の域を出ません。しかしほとんど知識のない状態で行ってしまうと、参考のつもりで行くモデルルームが自分の希望の住居になってしまう可能性があります。モデルルームは非常にきれいに作られていて、来場者に買いたい気持ちを起こさせるようになっています。ある程度希望を整理した状態でモデルルームに行くようにしましょう。

デベロッパーの会員になっておく

マンション探しとして良く行うのは、新聞の折り込みチラシなどの利用です。自宅周辺が中心になりますが、少し離れた地域の物件情報もあります。その他ねっとであればほぼ全国の情報が得られます。ただ情報が多いので、その中から希望の物件を探すのは少し苦労するかもしれません。その時に利用したいのがデベロッパーの会員になる方法です。新築分譲マンションはデベロッパーが計画を立てていますが、デベロッパー自身が会員を集めて会員に有用な情報を提供してくれています。ホームページからメールアドレスなどを登録すると、定期的に物件情報や一般の人では得られない情報などを送ってくれます。周りの人よりも一歩早く行動がとれるので、購入しやすくなるときもあります。

宇都宮のマンションは、ワンルームからファミリー向けまで様々なタイプが揃っていますが、特に鉄道駅から徒歩圏内にある中古のマンションが充実しています。